政治学者 高橋 肇のブログサイト。 政治学を中心とした学術的なテーマを掲載。 その他のテーマは、たかはしはじめ日記へ。

 

Hajime TAKAHASHI's Politics

04< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>06
総合案内の記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --     com: --
Posted on 14:40:00 «Edit»
2009
10/13
Tue
Category:総合案内

政治学B(中京八事/火3/2009秋) 第3回  

2009年度秋学期
政治学B
政治とはなにか

第3回

政治とはなにか?
「みんなにとって大事なことを決めること」

「人間が共同して生きていくときにどうしても必要になる営み」
           ~遍在するものとしての「政治」

政治=権力+共通の利益


共存のための技術

政治とは
単に「思い通りに相手を動かそうとするちからのぶつかりあいではない」
「お互いの不利益を回避する努力」
「お互いの「共通の利益」実現のための「妥協」を伴なうゲーム」

何が共通の利益かということ自体が争われる
状況性の技術としての政治(状況と決断)

「共通の利益」の解体
いつでも「共通の利益」から降りることのできるゲーム
決裂、離脱、共同体の分裂・・・

「正解」のないゲーム
資源や環境等の条件による制約はある
選択範囲と不確実な予測

人々がともに生きていくための技術と知恵としての政治と政治学

政治=権力+共通の利益
「共通の利益」がなければ政治はなりたたない

戦争は政治ではない
あくまでも政治の手段であって目的にはならない

戦争の目的
敵方の戦闘能力の破壊、抵抗の排除

「いつ戦争を始めて いつどのように終結させるか」

交戦状態の継続が「互いの利益にならない」場合
勝敗が明確になった場合、こう着状態になった場合
⇒休戦のための交渉という「政治」

「共通の利益」が見いだせず、交渉が決裂した場合
⇒戦闘行為の再開

共通の利益とは
共通の利益が客観的に存在するとは限らない
共通の利益があるとお互いが認知することが交渉成立(「政治というゲーム」成立)のための条件

「共通の利益」をゲームの切り札にする場合

政治とは、「共通の利益」をめぐるゲームである


「共通の利益」と敵対性

共通の利益を共にしない者が存在する
共通の利益を共にできる者か、そうでない者か区別すること自体も政治である
「友と敵の区別」が政治の本質(シュミット)
とはいえ、「敵対関係=政治」ではない!

共通の利益と共通でない利益を区別する
政治にはできることとできないこと、なすべきこととなすべきでないことがある
政治という営みの難しさ

共通の利益を共にできる者かどうか
言葉の問題
「共通の利益」の中身と理解が人によって異なる
みんなが共通の利益や正義を求めているが、共通の利益や正義についての言葉の意味(理解や意見)が人によって異なる
言葉による理解の可能性、不可能性


共通の利益と共通でない利益
どこまでが政治の課題か
みんなの問題はみんなで決める
一人一票の原則
投票と多数決
一人一票で決められない問題は多数決で決めてはならない
約束事としての多数決(一人一票)
多数決で決めてはいけない問題がある
なにがみんなの問題か
それを確定すること自体が政治という営み
スポンサーサイト
tb: --    com: (0)
Posted on 11:47:27 «Edit»
2008
04/09
Wed
Category:総合案内

質問コメントについて 

このブログにコメントとして質問を書き込む場合は、次の要領に従ってください。

「苗字(ひらがな)+学科名(略称)+学籍番号の下3桁」をコメント内にわかるように必ず入れてください。

例:「たかはし体148」
tb: --    com: (0)
Posted on 21:02:54 «Edit»
2008
03/17
Mon
Category:総合案内

2008年度 政治学講義 

2008年度の政治学講義は以下のとおり。

---
2008年度 政治学(中京大学)

春学期 政治学A 水2限 豊田キャンパス 4月9日~7月23日

秋学期 政治学B 火3限 八事キャンパス 9月30日~翌1月20日


---
2008年度 放送大学(愛知学習センター)

専門科目:社会と経済
科目名「政治学の基礎概念と応用」(Basic concepts and practices of politics and political science)

10月25日(土) 1時限~3時限 (10:00~17:55)
10月26日(日) 1時限~2時限 (10:00~15:20)

<授業概要>
政治学の基礎概念とその応用について講義します。政治、権力、国家、政党などの概念をはじめ、自由主義、民主主義や平等主義、市場や政府、産業主義や資本主義、近代主義などの概念について説明します。特に、市場と政治、法と政治という視座を重視します。グローバル化と現代日本政治をテーマに、そうした概念の実際の政治現象への応用についての理解を深めます。成績判定は出席状況のほか、レポートの評点により行います。

<参考書>
※参考書は、講義では使用しないが、受講する前に読んでおいたほうが良いものや講義を理解するうえで参考となるものです。

山口 二郎、杉田  敦 現代日本の政治 (放送大学教材)
 放送大学教育振興会 1,995円【税込】ISBN9784595236303

小林 良彰、河野 武司、山岡 龍一 政治学入門 新訂
 放送大学教育振興会 2,205円【税込】ISBN9784595307348

阿部  齊、久保 文明、山岡 龍一 政治学入門 (放送大学教材)
 放送大学教育振興会 2,415円【税込】ISBN9784595236334


tb: --    com: (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。