政治学者 高橋 肇のブログサイト。 政治学を中心とした学術的なテーマを掲載。 その他のテーマは、たかはしはじめ日記へ。

 

Hajime TAKAHASHI's Politics

05< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>07
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 14:40:00 «Edit»
2009
07/07
Tue
Category:政治学A(中京八事/2009春)

政治学A(中京八事/火3/2009春) 第12回  

2009年度春学期
政治学A
日本の政治の現在

第12回

議院内閣制の確立へ

80年代日本の議院内閣制
官僚内閣制と政府・与党二元体制
政党の凝集力の弱さと省庁代表制
政権交代の不在と審議会政治や擬似政権交代
⇒曲がりなりにもうまく機能していた

90年代以降の機能不全
権力核の不在
権力核の民主的統制
政策の首尾一貫性

日本的議院内閣制の機能不全

権力核の不在
既存政策の廃止や方針転換
分野横断政策やトレードオフ不可避の政策判断

権力核の民主的統制
選挙による政権選択の不在

政策の首尾一貫性の確保の困難

どうすれば機能不全は解消するか
衆議院選挙における政権選択選挙の実現
内閣総理大臣の強化

政権政党連合
首相候補
政権公約

⇒首相の地位の向上
首相中心の議院内閣制へ
総選挙を通じた首相の地位の向上
内閣と与党の一元化
大宰相主義へ
内閣と与党の一元化

参議院の自己抑制(議院内閣制と二院制)
頻繁な大臣交代の慣行の修正

政治・行政改革による構造変化

リクルート事件から政治改革へ
1993年細川内閣の成立と選挙制度改革

政界再編と選挙制度改革の効果

自民総裁選を通じた小泉内閣の誕生へ

政権選択選挙の定着と郵政解散

橋本行革による首相の地位の強化
内閣機能強化と省庁再編
内閣における首相の主導性の確認
内閣官房の強化
内閣府の創設
省庁再編による省庁間調整の容易化

副大臣・政務官制度
政府委員制度の廃止

小泉首相による首相主導体制の確立
経済財政諮問会議の活用

政官関係の変容
規制緩和と官業縮小
省庁代表制の変容
「省庁官僚」から「内閣官僚」へ
地方分権一括法による分権化の進展

政府・与党二元体制の変容
首相(内閣)に協力する与党へ

更なる改革課題
衆議院議員任期と首相任期(総裁任期)のずれの是正
総選挙を意識した総裁(党代表)選出制度へ

政権公約の形成と実現

省庁代表制から政党を通じた代表制へ

新しい政党イメージへ
政党アイデンティファイ

二院制と議院内閣制
衆議院の優越性の弱さ(⇔下院優位の英国)
「ねじれ」による参院問題の顕在化

政府に対立する第二院をどうするか
第二院の権限の制限か、第二院の廃止か
第一院に基礎をおく政府の優位の確立へ
第二院の党派対立からの解放
法案の正否を左右しない第二院へ


官僚制の再建

統制の規範
官僚は政治家に従わねばならない

分離の規範
政治的中立性と相互独立性

協働の規範
責任ある政治家と能力ある官僚

その他の課題

司法の活性化
司法機能の拡充と強化

グローバル化と国家主権の変容
透明性のある決定の必要
意思決定の中心の明確化

地方分権の進展

官民境界線

価値観の多様化


議院内閣制と政党政治

柔軟性を持った政党
民意を集約する政党
スポンサーサイト
tb: --    com: (0)
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。