政治学者 高橋 肇のブログサイト。 政治学を中心とした学術的なテーマを掲載。 その他のテーマは、たかはしはじめ日記へ。

 

Hajime TAKAHASHI's Politics

03< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>05
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 14:40:00 «Edit»
2009
07/14
Tue
Category:政治学A(中京八事/2009春)

政治学A(中京八事/火3/2009春) 第13回  

2009年度春学期
政治学A
日本の政治の現在

第13回

2009年、熱い夏
7月21日解散、8月30日投票で首相と与党が合意
 (28日会期末までに解散、9月6日投票も?)

「麻生降ろし」は沈静化するのか?
自民党からの離党、分裂はあるか?

政党内競争から政党間競争へ
政党間競争の論理が強く働くことで、政党内競争から政党内結束の論理の強化へ?

政府・与党二元体制から、首相(総裁)を支える政党へ
 ⇒(「自然な与党」から「政権を争う政党」へ)

国会多数派(政権党)が選んだ総裁である。
国民が選んだ国会多数派(政権党)である。

議院内閣制と首相
第六十六条 ① 内閣は、法律の定めるところにより、その首長たる内閣総理大臣及びその他の国務大臣でこれを組織する。 ③ 内閣は、行政権の行使について、国会に対し連帯して責任を負ふ。
第四十三条 ① 両議院は、全国民を代表する選挙された議員でこれを組織する。
政権交代のある政党政治
官僚内閣制から議院内閣制へ

政府・与党二元体制から「一元的に内閣を支える政権党」へ

省庁代表制から政党代表制へ

政党による政治的リーダーシップへ


1993年 細川政権の成立 政治家の手による政権交代

1996年 新進党実験 最初の小選挙区選挙

2000年 民主党の挑戦 第一次民主党

2003年 新しい民主党の挑戦 第二次民主党

2005年郵政選挙 小泉自民党の圧勝

2009年政権交代選挙へ

政党政治の精神
民主制的統合と政治的責任
民主主義的な責任意識の欠如
権力の制度化とその担い手


<さらなる学習の勧め>

政治の精神 (岩波新書)政治の精神 (岩波新書)
(2009/06)
佐々木 毅

商品詳細を見る


スポンサーサイト
tb: --    com: (0)
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。