政治学者 高橋 肇のブログサイト。 政治学を中心とした学術的なテーマを掲載。 その他のテーマは、たかはしはじめ日記へ。

 

Hajime TAKAHASHI's Politics

03< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>05
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 16:35:46 «Edit»
2007
04/05
Thu
Category:政治学A(中京/2007春)

政治学A(第1回) 

政治学A【中京大学】(テーマ:グローバル市場化時代の国家と社会)

4/10(第1回)
イントロダクション(授業の概要、履修上の注意、成績評価の方法など)

政治学Aでは、市場のグローバル化と全面化が進展する現代における国家と社会について考察する。
グローバル市場化をめぐる議論動向を概観しつつ、ネグリ/ハートの『<帝国>』と『マルチチュード』に関する議論を検討することが講義の中心課題である。

受講生には、ネグリ/ハートの『<帝国>』と『マルチチュード』(邦訳で総計約1000ページ)を読みこなすことが要求される。(テキスト代は参考文献を除いて、合計約8000円となる。)


**テキスト
<帝国> <帝国>
アントニオ・ネグリ、マイケル・ハート 他 (2003/01/23)
以文社
この商品の詳細を見る


マルチチュード 上 ~<帝国>時代の戦争と民主主義 マルチチュード 上 ~<帝国>時代の戦争と民主主義
アントニオ・ネグリ、マイケル・ハート 他 (2005/10/30)
NHK出版
この商品の詳細を見る


マルチチュード 下 ~<帝国>時代の戦争と民主主義 マルチチュード 下 ~<帝国>時代の戦争と民主主義
アントニオ・ネグリ、マイケル・ハート 他 (2005/10/30)
NHK出版
この商品の詳細を見る


**参考文献
追って紹介する。

**テキストの目次
『<帝国>』目次
1-1 世界秩序
1-2 生政治的生産
1-3 <帝国>内部のオルタナティヴ
2-1 二つのヨーロッパ、二つの近代性
2-2 国民国家の主権
2-3 植民地的主権の弁証法
2-4 移行の兆候
2-5 ネットワーク的権力-合衆国の主権と新しい<帝国>
2-6 <帝国>の主権
間奏曲 対抗-<帝国>
3-1 帝国主義の諸限界
3-2 規律的統治性
3-3 抵抗、危機、変革
3-4 ポストモダン化、または生産の情報化
3-5 混合政体
3-6 資本主義的主権、またはグローバルな管理社会を行政管理すること
4-1 潜在性
4-2 生成と腐敗
4-3 <帝国>に抗するマルチチュード

『マルチチュード』目次
序 共にある生-グローバル民主主義に向けて
1-1 ジンプリチシムス-終わりなき戦争を見る目
1-2 ネットワーク化する対反乱活動
1-3 抵抗の系譜
2-1 <危険な階級>はいかに構成されるか
2-2 グローバル資本という身体-搾取と階層秩序の勢力図
2-3 マルチチュード
3-1 民主主義の長い道のり
3-2 グローバルシステムの改革提言
3-3 マルチチュードの民主主義-政治的な愛に向けて
スポンサーサイト
tb: --    com: (0)
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。