政治学者 高橋 肇のブログサイト。 政治学を中心とした学術的なテーマを掲載。 その他のテーマは、たかはしはじめ日記へ。

 

Hajime TAKAHASHI's Politics

09< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>11
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 12:25:43 «Edit»
2007
07/20
Fri
Category:政治学A(中京/2007春)

政治学A(第15回)試験 

第15回 7/24 試験

テキスト『<帝国>』からの引用文の穴埋め問題。
計60問。3択式。3つの用語のうち、適切な用語を丸で囲む。

持ち込み可。テキスト、ノート、コピー、辞書等すべて可。


なお、答案提出時に【レポート課題(その4)】の提出を受け付けます。(ただし、評点は8割となります。)


----レポートの採点基準について
今学期のレポートの採点基準は以下のとおりとしました。
10点満点で、加点分から減点分を差し引いて得点としました。なお、最低点は0点としました。

☆加点対象
0)提出者には基準点として無条件に加点 4点
1)テーマに沿った的確な内容であるか 3点
2)構成と論旨が明確で説得力があるか 3点

★減点対象
1)A4用紙1枚という様式が守られていない場合。マイナス1点。
2)学科・学年、学籍番号、氏名がきちんと書かれていない場合。それぞれマイナス1点。
3)明らかに同一文章のレポートが発見された場合(他の者のレポートをほぼ丸写しした場合、もしくは他の者に丸写しさせた場合)。同一部分の分量と程度に応じて、マイナス6点からマイナス2点。インターネット上のサイトからの引用も同様とする。
4)一週遅れての提出者については、評点の8割に減点。なお、二週以上遅れての提出者は0点。

----レポート【その1】について
最初のレポートであり、グローバリゼーションとは何かということについて授業やテキストと関係なく、自分なりにまとめられていればよいものとして採点した。
結果、提出者の全員に9点~10点を与えた。ただし、一週遅れて提出したものについては、その8割とした(小数点以下四捨五入)。
----レポート【その2】について
国民国家の主権から<帝国>の主権への移行というテーマについて、授業(もしくはテキスト)を踏まえて「主権の移行」の要点が的確に把握されているかどうかに、加点対象の1)の3点を充てた。
結果、10点が37名、9点が5名、8点が13名、7点が6名、6点が7名、5点が17名、4点が9名、0点が1名であった。
5点と4点の多くは、丸写しの発覚か、内容的に的外れかのいずれかであった。
----レポート【その3】について
モダンからポストモダンへの生産パラダイムの転換というテーマについて、授業(もしくはテキスト)を踏まえて「生産パラダイムの転換」の要点が的確に把握されているかどうかに、加点対象の1)の3点を充てた。
結果、10点が11名、9点が4名、8点が18名、7点が3名、6点が15名、5点が5名、4点が33名、3点が5名、0点が4名であった。
4点が大量に出たのは、「生産パラダイムの転換」についてまったく書かれていないものが多かったことによる。また、6点以下には、ほぼ丸写しによる減点によるものが少なからず含まれている。
----レポート【その4】について
<帝国>とは何か?というテーマについて、ネグり=ハートの<帝国>についての要点が的確に把握されているかどうかに、加点対象の1)の3点を充てた。また、最後のレポートでもあるので、加点対象の2)では、授業およびネグり=ハートの<帝国>の議論を踏まえた上でのレポート執筆者の理解度もしくは感想・意見等を重視した。
結果は、、、、あえて書かないことにする。

読み直すとさらに点数が下がりそうなので、読み直しはしない。また、個人に対して、点数の公表は一切行わない。減点対象に引っかかった人はあきらめるように。(とはいえ、かなり甘く見逃しているのが実情です。)

なにはともあれ、試験で満点とれば60点で成績は可となります。努力が足りなかった人、レポートで手を抜いた人は、試験満点目指してがんばってください。
スポンサーサイト
tb: --    com: (0)
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。